So-net無料ブログ作成

江崎拓史 容疑者(47) 死体遺棄で逮捕 [江崎拓史]

速報!江崎拓史 容疑者逮捕!

47歳会社員 江崎拓史 容疑者(47)が
沖縄県出身で日本国籍の徳原マイケルウイリアムさんの死体遺棄容疑で
逮捕されました。
江崎拓史 容疑者と徳原さんは、交際していたということです。




以前の記事↓↓

長野県の山中で豊胸手術の痕がある遺体が見つかった事件。遺体は沖縄県出身で日本国籍の徳原マイケルウイリアムさん(37)であることが判明したが、死因が何なのか、いまもってはっきりしない。
「遺体は毛布にくるまれ、上に土がかぶせてあったから、誰かが現場に置いたのでしょう。でも頭蓋骨の陥没も体の刺し傷も認められないため、他殺と断定できない。病死した遺体を運んできた可能性もあり、そうなると殺人ではなく、単なる死体遺棄事件です。徳原さんと長野県のつながりも浮上していません」(捜査事情通)

「徳原さんは『如月麗』や『ジャネット』という源氏名を使い分け、ニューハーフのデリヘルに勤めていたとみられています。エキゾチックな顔立ちなので米国人ではなく、“ロシア人とのハーフ”を名乗り、右腕に長さ18センチの大きめの人魚のタトゥーを入れて他人との差別化を図るなど、自分を売り出すワザにたけていた。そのせいか、交友関係などにトラブルを抱えていたという情報も流れています。ただ、ニューハーフ風俗は日本中に出張することが珍しくないので、客に呼ばれた可能性もある。警察も他殺説を否定できないのです」(前出の事情通)

 

江崎拓史 容疑者(47) 白骨化死体遺棄で逮捕
江崎拓史 容疑者(47) 白骨化死体遺棄で逮捕
江崎拓史 容疑者(47)逮捕 徳原マイケルウイリアムさん遺棄事件
トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。